« August 2006 | Main | October 2006 »

September 30, 2006

またまた長いお休み

運動会が終わり私の青春が燃え尽きた感じ
子ども達と共に一つの目標に向う心地よさ
そして,がんばる子ども達の顔
小さなトラブルを乗り越え一つの心になっていくクラス
高学年としての自覚・・・こんなに感動を与えてくれるものはない
教員もみな,6年生のすばらしさに感動していた。
私はただ呆然としていた。この子供達とも最後の運動会になると思うと・・・
一人ひとりの顔。一人ひとりの作文。保護者の方の感想。どれも120点満点だ。
不安だらけで出発した4月。大きく成長したみんな。頼もしい6年生に成長した。

ここのところ私事での悩みが多かった。
父のことだ。父は私が中2の時心臓の手術をした。
そして人工弁を入れた。私は,父の胸にある大きな傷後と
近くに行くとカチカチとなる機械音がすごく嫌いだった。
大人になってみるとそうでもないのだが、その頃の私は嫌いだった。
その人工弁が支障をきたし,脳梗塞を起こした。もう3回目だ。
失語症になり,右手右足も自由には動かない。父は希望を失い自分を失ってしまった。

私は,こんな状況の中で今年度挑戦しようとしていたものをいくつか断念した。
私自信の研究ではあるが,連名者の先生方には多大な迷惑をかけてしまった。

辛いと感じた。でも職場にいくと子ども達の笑顔がまっていた。
様々な場面で素晴らしい力を発揮してくれる子ども達ともあと半年。
自分の力を注いでいこう。

| | Comments (0)

« August 2006 | Main | October 2006 »